メニュー

院長ブログ

8月末のワクチン割り当て(2021.07.24更新)

コミナティ(ファイザー製ワクチン)の保存方法がかわり、冷蔵31日保管が可能になっています。

先ほど冷蔵庫のワクチンを取り出しましたが、当院にあるワクチンで612人分の接種が可能ですが、この分は既に予約で埋まっています。

また、8月上旬、下旬にもワクチン供給があり届いていない8月上旬分まででワクチン予約があります。

今回、8月下旬は岐阜市より、

①8/14(土)~8/27(金)の割当
先ほど、8/14(土)~8/27(金)接種分のワクチンの割当数を決定しました。
国からのワクチンの供給量が減少している中、2回目の接種までを見据えて、今回は市内全体での申込数55,068回に対して、30,738回分(申込数の約56%)で割り当てを行いました。

と連絡をいただきました。当院でも希望の56%で割り当てとなりました。

当院では最大70人程度/1日の接種を行っておりますが、最近では2回接種との兼ね合いもあり、枠の設け方に苦労しています。

また、希望数より減っているため8月は70×0.56=39人/日程度の接種になるため、ますます対応に苦慮しています。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME